にーやんのブログ

三振したにーやんが再ローを経て司法試験に合格した物語である

水曜日のダウンタウンでやってた適用されてない犯罪ベスト10

www.tbs.co.jp


まいどまいどー。

ご無沙汰のにーやんです。

もうすぐ合否発表だと思うと、どきどきです。


水曜日のダウンタウンが好きでして、たまってる録画を少しずつ見てます。
この時期じゃないと処理できないなとか思いながら、さっさと処理中


そんな中おもしろいやつがあった。

レア犯罪ランキング!!!!



第10位 決闘罪

これはたまに刑法の教科書にも載ってて知ってた。
親のかたきをうつみたいな理由で、昔は権利として認められていた決闘の権利で、近代化に合わせてこれが規制されたとかだったかな?
明治維新前は許されてたってことか?
逆に昔は、被害者の権利を尊重してたんだなとも思える。
しかし、決闘罪で逮捕されている事例なんて超レアやろ!!!!
最近はチーマーとかが集まって喧嘩するので、決闘罪適用するとか、警察もすげーな。
日本で三回目とか(笑)
水曜日のダウンタウンは幅広いわぁ。

第9位 礼拝所不敬

これは刑法にも載ってて罪名は知ってたけど、実例は知らなかった。

第8位 説教等妨害罪

これも刑法に載ってて知ってた。

でも、全部構成要件までは全然知らないわ(笑)


6位が2つ

第6位 結婚目的拐取罪
これは拐取罪の1つなので結構知ってるかな?
事実上の婚姻目的も含むとかいうのは覚えてたやつ。
ん?まぁたぶんあってる。

まさか検挙された事例があるとは知らなかったから、すげー勉強になったわ。
電話帳で結婚相手探すとかすげー奴がいたもんやな。

第6位 水道損壊罪

似たようなのに、水道水に毒入れたら重罪とかいうのもあったよな。
教科書には、判例とかまったく引用されてないから、ほとんどスルーしてる罪。
たしか飲料水の罪とかやったような?

器物損壊罪の特別法的位置付けになるんかな?

第4位タイも2つ
第4位 私戦予備陰謀罪
国家法益の罪として外患誘致とかの後にあったやつじゃなかったっけ?
教科書には実際の例なんかは挙がってなかったのに、実は1件あったとは!!!!
昔、判例データベースでこの種の事件を探した覚えがある(勉強しろよ)

話は変るけど、これって共謀罪の一種ともいえる罪なんだよなー。
だって陰謀行為のみで罪になるわけやし。

戦前からある犯罪やけど、1件適用例あるなんて!!!!
しかも3年前に初の適用例とか何年間適用されてなかったんや!ってレベル
というか、北海道大学の学生がイスラム組織の戦闘員として参加しようとしてたっていうあの事件か。
適用される事例やなーとは思ったけど、まさかほんまに私戦予備陰謀罪の被疑事実で逮捕されてたとは知らなかった。
でも、番組では「逮捕」されたとはいっていたが、「起訴」されたとか、「有罪」になったとか言ってなかったから、結局起訴猶予処分になったんだろうな。

こんど刑法の偉い先生と飯食うときに聞いてみよ。次回の改定の際には是非ということで。

第4位 外国国章損壊罪

よく反日活動家が日本の旗を燃やしたりしてるあれの外国国旗版の罪
憲法では、象徴的表現の自由の問題との関係のあれ。
表現の自由との兼ね合いもあって、なかなか立件されるようなものじゃないとは思ってたけど、それでも1件あるのか。

まぁ第1位の適用例がないのが3つあるけど、だいたい予想できる。

外観誘致とかそういうやつ

第1位 外患誘致罪

というか、外観誘致成功して国家転覆したら、適用の余地ないやん?
死刑しか刑がない罪としても有名。絶対やったらあかん行為ってことやね。日本的に。

第1位 水防妨害罪
第1位 出水危険罪

水防妨害罪もゼロ件
水の犯罪はマイナーで、択一でもまず出ない。

出水危険罪もゼロ件

そうえば、判例データベースで検索した中に内乱罪とかあって、これは戦前には判例もあった。

内乱罪なんかは数件は適用あるってことか。
例えば、オーム真理教の浅原が国会議員になって国会にサリン撒いてたら適用されてたやつや。
これもテロで国家転覆狙ってる犯罪で、今では考えられないような犯罪行為。

相変わらず水曜日のダウンタウンはおもしろかった。

久しぶりに、また先生に連絡しよかな。